読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安月給 サラリーマン 資産一億円を目指す

安月給のサラリーマンが真剣に資産一億円目指し、それまでの道のりを記録がてら更新していきたいと思います!

2016年 アメリカ大統領選挙に向けて 為替予想

こんにちは。
しばらくブログを休んでしまいました。

この数週間は目玉イベントも多くトレードに集中しておりました。

日銀政策会議やFOMCが終わり、ようやく今後の相場観が決まってきそうです。

まず、日銀の発表で注目すべき点は国債の買い入れについて。

いままでは日銀が国債を買いまくっていたので長期金利がひたすら低下していましたが、
今後は国債の買い入れ額を減額していくとのこと。

さらに今回かなり期待されていた追加緩和に関してはゼロ回答でした。

そしてFOMCに関しては予想通りの利上げ延期。
FOMCに関しては12月に利上げするかどうかが大きな焦点となりそうです。


これらの結果をふまえて2016年の残り三カ月、どのように為替は推移するのだろうか?


まず、今回の結果を受けてドル安円高方向に傾くと予想!
今までの量的緩和政策の方針を変えたということは円買いを促すと思います。

それに加え他にも要因が他にもあります。
11月にアメリカ大統領が決まります。
ヒラリー、トランプ、どちらになっても同じことですが
このところトランプがかなり盛り返してきております。

トランプが大統領になれば、日本の為替操作にかなり批判的なトランプ氏なので
間違いなく円安が進むでしょう。

大統領選挙が終わってからはFOMCの12月の利上げが待っているのでまた難しい相場が到来しそうです。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村